調査力が不明な外注は不用、
所有資格で調査力がわかる探偵業認定調査士をご紹介

認定調査士をすぐに派遣!チャンスを逃すことはもうありません

「突然の出張や旅行で新幹線に乗り込んだ」「調査員が足りない?」など、緊急で応援が欲しいときは、だれでもいいから手伝ってほしいという状況だと思います。そこで調査力がわからない探偵がきて普通にできると思ったらアルバイトの様な探偵でミスが起こり、それが元でトラブル…最悪の状況になります。

ですが、これからはcif連盟にご相談ください。すぐに応援に行ける探偵をお探しします。

また調査が被ったり、思いのほか調査が長引き「次の現場に間に合わない」ということがあった場合も、cif連盟にご相談ください!

お互いが困ったときに助け合えるのがcif連盟であり、保有資格で調査力がわかるので「調査の難易度により安心して応援を頼む」ことができます。

「もう探偵の外注関係でイライラすることはありません。」

\ご質問やご不安点はいつでもご相談ください/
LINE 友だち追加
無料で探偵がご対応いたします!

調査の応援(探偵業認定調査士の外注費)の単価

「すぐに来てほしい」「1時間後に新大阪で待機してほしい」など、すぐに駆けつけてほしい場合の応援(探偵業認定調査士の外注費)と前もってわかっている調査の応援では単価も変わります。

基本的には、

時間単価+車両+経費

※保有資格により時間単価は変わります。
※使用車両(バイク/車/自転車)で経費が変わります。
※別途実費経費

となり、下記が保有資格の内容です。

保有資格表

保有資格内容
段位:指導員
(35%オン)
講師として指導できる
1級(25%オン)尾行全般
目的に合わせた証拠を理解
2級(10%オン)車・バイク・自転車
証拠能力の理解
3級(通常)徒歩
証拠能力の理解
4級(10%オフ)張り位置・撮影技法
報告書の作成方法
5級(25%オフ)cif連盟の探偵スクール卒業生

使用車両の料金表

その他、ロードバイクや電動スクーター(自転車)の場合などは、自転車とバイクで追いかけることになるので、別途打ち合わせ。

使用車両費用
15,000円
バイク20,000円
自転車15,000円

経費の考え方

項目可否
高速代現場までに45分以上かかる場合は高速可
Google map上で判断
高速代(緊急)高速の利用は可
燃料代100kmまで込み

100km以降は「30円/1km」出発地から目的地の距離をGoogle map上で判断
駐車場代
実費経費
現場への交通手当100kmまで込み

現場に行くまで片道で90分以上かかる場合は距離の応じて手当て発生