トラブルが多い調査項目は
cif連盟理事が「直接」調査を行います

消費者センターへの苦情は「アダルトサイトの費用」や「アプリでの詐欺」

浮気調査でも料金トラブルが多いですが、錯誤(勘違い)を狙った調査や結婚詐欺など、金銭のやり取りの調査は高額になるので、費用と調査結果が主な罠区、トラブルに発展しやすくなります。

下記の調査に関しては、「cif連盟理事」が直接調査をお受けいたしますので、ご安心ください。

人探し調査・失踪人捜索

探偵の専売特許

「知人や友人を探したい」という比較的かんたんな人探し調査から、「家出や失踪人を探したい」という難易度の高い人探しまで、cif連盟理事が調査いたします。お持ちの情報をお持ちになってご相談ください!

結婚調査・身辺/信用調査

繊細で注意が必要

「付き合っている人がちょっと腑に落ちない点が多く、おかしい…」そん方の為にあらゆる方向から対象者を調べ上げます。相手の素性や友人関係、経済的なことは十分に知っておくが必要はあります。

結婚詐欺調査・詐欺調査

総合的な経験が必須

出会いを求めて婚活パーティーやマッチングアプリを利用し、出会い、何度か食事を行い、安心させると、言葉巧みに詐欺を仕掛けてきます。相手の素性や友人関係を教えてくれない場合は、詐欺の可能性があります。

反社チェック

令和時代のの必須事項

暴対法の影響から暴力団排除の動きが強くなり、組織に属さず地下に潜り「半グレ」と名前を変えて活動しております。「反社とは知らなかった」では済まされないので、関係する前に反社チェックを行ってください。

家庭問題に強い|離婚弁護士など提携業者のご紹介

提携業者のご紹介

家庭問題にまつわる問題を解決してくれる専門家をご紹介します。引っ越し業者であったり不動産会社で会ったり離婚となると条件が変わることが多いので、離婚などの家庭問題に強い専門家をご紹介します。